ホーム石川県内の事業者の皆様へ

4S活動で転倒災害(労災)を防ぎましょう!!

内容

 石川県内で今年度発生した労災(休業4日以上のもの)の43.5%は小売業をメインとした第三次産業のものです。
 そのうちの約半数が転倒災害で、転倒災害の過半数が50歳以上の労働者によるものとなっています。
 こうした転倒災害の原因は、凍結や通路の配線、荷物にあります。


 また例年、年末年始の時期は労災が多発する傾向にあることから、石川労働局では、平成23年12月1日から平成24年1月31日までの期間、年末年始労働災害防止運動を実施しています。


 そこで事業者の皆様へお願いです。
 4S活動は、従業員の皆様が安全に働ける環境の構築に寄与するだけでなく、作業効率の向上にもつながります。
 積極的に4S(整理、整頓、清掃、清潔)活動を実施して、安心安全な事業所づくりをしましょう!